自家製もち米とよもぎを使用した昔ながらの草餅

ほうすけクラブとは

おもいっきり遊びながら、
みんなで地元の自然を守っていくプロジェクトです。

雄大な鈴鹿山脈のふもとにある小さな集落、
三重県いなべ市藤原町古田。

その歴史は古代にまでさかのぼるとされ、
移りゆく時の中で、人々はいつも自然と共存し、
素朴でありながら豊かな暮らしを紡いできました。

土地のシンボル烏帽子岳をいただく深い森、
ホタルが舞い飛ぶ清流・赤尾川、
大きな空の下にひろがる稲田。

ここにあるのは、古き良き日本の原風景です。

「ほうすけクラブ」は、そんなこの場所を大切に守り育て、
次の世代に引き継いでいくためのプロジェクト。

いえ、難しいことは言いません。
この豊かな里山に人が集うこと。

大人も子どもも、それぞれが思いっきり
この地に遊び、なじむこと。

それが、私たちの大切なふるさと、
そして未来を担う子どもたちの財産となる
自然環境と生活文化を守ることにつながると思っているのです。

そのためのいろんなことを考え、実行しているのが「ほうすけクラブ」。

まずは、私たちと一緒に遊びませんか?

動画での紹介

PAGETOP
Copyright © 2010-2016 藤原ファーム 草餅「えぼし」 All Rights Reserved.