自家製もち米とよもぎを使用した昔ながらの草餅
  • 草餅えぼし
  • じぃじの田んぼから
  • ほうすけクラブ

三重県の最北端、滋賀県と岐阜県の県境にある古田地区(三重県いなべ市藤原町)。古田の99%の田んぼを預かる藤原ファームは、標高220メートルの自然豊かな地で美味しい米作りをし、食べていただく人にもっと喜んでもらうために、直営の和菓子工房で昔ながらの餅菓子を作っています。どなたにも安心して召し上がっていただけるよう、材料づくりから和菓子への加工まで自社の管理のもと行っています。

お知らせ

8/25古田里山学考(がっこう)エコツアー開催!

ほうすけクラブ夏の恒例イベント「エコツアー」を今年も開催します。 古田里山楽考で、農村の1日楽しんでみませんか? 地球環境が問題になってきている今、私共は山から湧き出る美しい水を出来るだけ汚さないように配慮した農業を進め …

えぼし日誌

田植え授業

今日は名古屋から塾の幼児、小学生らを招いて田植え体験をしました。お天気も良く皆さんが楽しく田植えをしてくれました。 小学生には最初米つくりのお話をして、その後田植えをしました。皆さんがおにぎりが美味しいと好評でした。最後 …

PAGETOP
Copyright © 2010-2016 藤原ファーム 草餅「えぼし」 All Rights Reserved.